相談する

TOP > 相談する > 相談事例

相談事例

生活不安、子どもの不登校で悩んでいました。

夫が日雇い労働で、生活が安定せず、小学4年の息子も学校に行ってません。私もパニック障がいをわずらっておりました。その時に一緒に解決の道を探ってくれました。今では、少しづつ生活も安定し、子どもも学校に行きはじめました。

Aさん(女性30代)

中国から来日、夫の暴力に悩んでいました。

私は中国で生まれ育ち、中国帰国者2世の夫と結婚、来日し、4人の子どもがいます。だんだん、夫の暴力がはじまり、私も子どもも毎日おびえていました。その時、親身に話をきいてくれ、今は離婚も成立、生きる自信も出てきました。

Bさん(女性40代)

事故で、重度障害になりました。

求職活動中に、事故にあい、重度の障がいが残りました。途方にくれているときに、就労・生活相談に出会い、年金等の手続きも済ませ、障がいを持ちながら生活できる新しい住居もみつかりました。

Cさん(男性30代)

派遣切りで、住むところも追われました。

社宅を追い出され、知人の家に転がり込みました。明日の生活資金も困る毎日のとき、相談に行きました。住居の確保ができ、仕事探しをはじめました。何度か断られたのですが、アドバイスやはげましをもらうことで、乗り切ることができました。おかげで、再就職することができました。

Dさん(男性20代)

1人暮らしが不安でした。

年金は、月6万ほど、生活はかつかつで、さびしさと不安で眠れない毎日でした。そんな時に、不安な気持ちをきいてもらい、いろいろな講座なども紹介してもらい、友人もできました。また、週3回ほどの軽作業につくことができ、日々充実した毎日を送っています。

Eさん(女性60代)

メールフォームへ

上へ